QRコード
QRCODE
インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
福岡ツイッター研究所

2010年03月09日

アイコン案【第3回】 #ftkj @green_enokki

■商標について

前回ロゴの提案の際、にわかのモチーフの権利関係のご質問がありました。
【質問】FTKJロゴににわかのロゴを使用していいのか。

商標については専門的な知識がありませんのでよくわかりませんが、
にわか面(登録商標39820)として登録されており、今後FTKJロゴがどのような目的で利用されるかもわかりませんので、
無断で使用しないほうがいいと思います。
http://shohyo.hanrei.jp/hanrei/tm/7271.html


ほりねこさんに相談し、わかせんべいの図柄の使用許可を取る交渉ができる方がいらっしゃれば別ですが、工数・時間的にも時間がかかりますので、にわかのモチーフを外しデザイン変更した方がいいという結論に達しました。

■再ロゴ提案

以前い提案した顔と文字書体の組み合わせで新しいロゴを検討しました。

twitterの特徴として情報のスピード間や情報の変化。
そういったものを考えると、一つの色、形で統一するのではなく、FTKJの中で、やろうとしていること、新しい展開毎に、色が変更されたり顔の表情が変わったり、するのがいいのではないかと考えました。
またツイッター内での会話などが引き立つようにロゴ自体はシンプルにしました。

【提案ロゴ】


顔の表情などの意味は前回をご参照下さい。

twitterのアイコンでの使用時はアニメGIFの要領で、図柄の文字の部分が入れ替わります。


サンプルは2秒間隔で切り替わります。


全体のロゴはtwitterの背景として利用します。
(記者会見などで利用される背景のイメージ。)


エディターを利用されている方にはあまり関係のないかと思いますが、初めて利用する方などをとても楽しく向かいいれてあげられるような雰囲気になればいいと考えております。

そんな感じです。

是非そろそろ結論へと進みたい感じです。
意見感想等宜しくお願いいたします。


同じカテゴリー(アイコン制作)の記事画像
アイコン案【第2回】 #ftkj @green_enokki
アイコン案【第1回】 #ftkj @green_enokki
同じカテゴリー(アイコン制作)の記事
 アイコン案【第2回】 #ftkj @green_enokki (2010-02-08 17:32)
 アイコン案【第1回】 #ftkj @green_enokki (2010-01-28 17:53)

Posted by 福岡ツイッター研究所 at 18:34│Comments(6)アイコン制作
この記事へのコメント
お疲れ様です。

展開ごとに、色や顔の表情が変化するのは
良いと思います。

この目は、印象的でいいと思います。
Posted by フナキフナキ at 2010年03月10日 22:58
背景をよく見ると、右向きと左向きが交互になってるのがいいですね。

「博多にわか」と先に説明しなければ、それを知らない人は気がつかないだろうし、気がついてもにわかのマネをしてるとは思わないじゃないかなぁ。

活動的な雰囲気も出てて、この線で問題ないと思います。
Posted by netfan_yamauchi at 2010年03月11日 09:34
フナキさん
ありがとうございます。
安心しました!

netfan_yamauchi さん
ありがとうございます。
今回は「博多にわかの顔」というイメージで制作したのではなく「九州男児」的な要素を含めています。まゆげはにわか面の時のをそのまま利用していますが、にわか面を連想させるイメージは無いので問題ないと思います。
Posted by エノッキ at 2010年03月11日 17:51
エノッキくん
色々とお疲れさまでした
素敵な作品をありがとうございます!

皆さんの記憶に残りそうな
インパクトのある良いデザインだと思います♪
Posted by SweetColorSweetColor at 2010年03月12日 15:08
SweetColorさん
ありがとうございます。前回参加できなかったのが残念でした。
その後どういうお話になったのか気になってます。でもほめていただけてよかったです。
Posted by エノッキ at 2010年03月15日 16:27
楽しいブログありがとうございました。
Posted by ティンバーランド at 2012年01月11日 20:40
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。